日常生活の食事の整えで快適活き活き健康体を目指そう

高齢社会での食事提供

高齢化社会の世の中で

medicine

現在4人に1人が高齢者といわれる、超高齢化社会となっています。高齢者夫婦や高齢者の独り暮らしにとって、毎日の買い物や食事の用意は大変な労力です。そのような人たちの助けになるよう、宅配食事サービスを提供する業者が増えています。利用したい日に、または定期的にバランスの摂れた食事を宅配してくれるサービスです。武蔵野フーズが運営する、健康宅配も宅配食事サービスを行っています。健康宅配の食事メニューは健康を管理する内容になっています。例えば、カロリー調整したもの、塩分控えめのメニュー、たんぱく質調整メニュー、噛む力が弱い人のための柔らかい食事など、糖尿病や腎臓病ほか、食事制限のある人などにおすすめのメニューを取り揃えています。

毎日の食事を助ける宅配食

健康宅配を利用するメリットは、毎日の献立を考えるという、大変な手間が省けることです。特に病気食に関しては、さまざまな制限があるため、調理法や量などに注意して料理する必要があります。毎日の食事において、高齢者の買い物の回数を減らすこともできます。また定期的に宅配してくれることで、高齢者の安否確認につながります。そのことで遠方の家族が高齢の親のために利用する人も多いです。健康宅配は、配達エリア内であれば冷蔵食が届けられます。冷凍食も取り扱っており、全国発送が可能です。冷凍食であれば、好きなときにいつでも食べることができるメリットがあります。今後も高齢者が増えると予想される現代において、さまざまなメリットがある宅配食事は利用者が増えていくと予想されます。